WordPressでのブログの始め方
アーカイブ
プロフィール背景画像
なすびの画像
なすび
理系大学院生ブロガー
毎日コツコツ勉強する24歳。地方国立大学→ゲーム廃人→大学院(イマココ!)→大手メーカー技術職。経済的自由を手に入れるために、ブログと不動産投資に取り組んでいます。趣味は筋トレと読書。

Kindle Unlimitedで安く本を読もう!料金や使い方、評判などをまとめて解説

Kindle Unlimitedで安く本を読もう!料金や使い方、評判などをまとめて解説
  • もっと安く本を読みたいなあ…。
  • 通勤や通学時間を使って読書したい。

上記のような悩みを持つ方にオススメなのが、Amazonが提供している定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」です。

月額たったの980円で、12万冊以上の本が読み放題!
また、スマホやパソコンでも利用することができるので、タブレット端末を持っていない方も場所を選ばずに本を読むことができます。

980円というと、1,000円くらいの本を1冊買うだけで元が取れる値段なので、本を月に2冊以上読む方にとっては非常にお得なサービスですね。

また、初回の30日間は無料で体験することもできます。


30日以内に解約すれば料金はかからないので、気になる方は気軽に試してみてはいかがでしょうか。

Kindle Unlimitedのすごいところ!
  • 月額980円(初回の30日間は無料)
  • 豊富なラインナップ
  • いつでもどこでも読める

\まずは無料でお試し!/

※ 30日以内に解約すれば料金はかかりません

僕は実際にこのKindle Unlimitedを利用してみて、安すぎると感じました。

なので今回はその料金やサービス内容、使い方から評判までを分かりやすくまとめまていきます。

なすびなすび

これまで高いお金を払って本を読んでいた方は、これを機に、安くお得なサービスを利用して読書を楽しみましょう。

スポンサーリンク
目次

Kindle Unlimitedの料金とサービス内容

画像

まずはじめに、Kindle Unlimitedの基本情報を表にまとめてみました。

料金月額980円
(初回の30日間は無料)
ラインナップ和書12万冊以上
洋書120万冊以上
ジャンルビジネス本、小説、実用書、マンガ、雑誌など
支払方法クレジットカード、デビットカード

利用料金は月額980円

Kindle Unlimitedは月額980円の読み放題サービスなので、1度登録すれば、そのあと追加で料金がかかることはありません。

本は1冊1,000円くらいするので、月に1~2冊読めばすぐに元が取れる計算になります。

さらに最初の30日間は無料で体験することもできるので、とりあえず利用してみて、「結局1冊も読まなかったな~」となった場合でも、30日以内に解約すれば料金はかかりません。

なすびなすび

すごく良心的なサービスですね。

ラインナップ

画像

Kindle Unlimitedで読める和書には、

  • 小説
  • ビジネス本
  • 実用書
  • マンガ
  • 雑誌

などが含まれており、その合計はなんと12万冊以上にもなります。

その中から今回は、ビジネス本とマンガのラインナップについてご紹介します。


とまととまと

読み放題ってホントに嬉しいよね。

なすびなすび

12万冊以上のラインナップの中から自分にあったオススメ本を紹介してくれるから、読みたい本も割とすぐに見つかりますね。

\まずは無料でお試し!/

※ 30日以内に解約すれば料金はかかりません。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedのおすすめポイント

画像
Kindle Unlimitedのおすすめポイント
  1. 月に1~2冊読むだけで元が取れる
  2. スマホやパソコン、タブレットなど様々なデバイスに対応
  3. 初回の30日間は無料で体験できる

それぞれ順番に解説していきますね。

月に1~2冊読むだけで元が取れる

Kindle Unlimitedの最大のメリットといえば、そのコスパの良さです。

先ほども少し触れましたが、1,000円の本を月に1冊読めばすぐに元が取れてしまいます。2冊目以降は、「読めば読むだけお得になる」ということになりますね。

さらに1度登録をすれば、月額の980円以外に発生する料金はありません。読みたい本を読みたいときに無料でダウンロードして、好きなだけ読むことができます。

本を読み終えたり途中で飽きてしまった場合は、また新しい本をダウンロードすればいいのです。そんな使い方ができることを考えると、月額980円というのは凄くコスパが良いですよね。

スマホやパソコン、タブレットなど様々なデバイスに対応

画像

おそらくAmazonを利用している方ならば、いつでもどこでも利用することができます。

なぜならば、スマホもパソコンも持っていないAmazonユーザーなんてほぼ存在しないからです。

なすびなすび

僕は最初のうちはタブレット端末を持っていなかったので、スマホとパソコンだけでKindle Unlimitedを利用していました。

とまととまと

スマホでもOKってことは、ホントに誰でも使えるじゃん!

しかし、僕のiPhone7は3年前に購入したものなので、充電の減りが少し気になります。そこで先日、Kindle Paperwhiteというタブレット端末をメルカリで購入しました。価格は4,000円です。

タブレット端末を購入してからは、充電の減りをまったく気にすることもなく、本当にいつでもどこでも読書を楽しむことができるようになりました。

▼Kindleのアプリは以下のリンクから無料でインストールすることができますよ。

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

初回の30日間は無料で体験できる

画像

Kindle Unlimitedを初めて利用する方であれば、30日間の無料体験をすることができます。

実際に使ってみて初めて分かる部分もあると思うので、とりあえずお試ししてみてはいかがでしょうか。

本屋さんで気軽に立ち読みするような使い方ができるのでオススメですよ。もちろん無料体験期間中に解約すれば、料金は一切かかりません

\まずは無料でお試し!/

※ 30日以内に解約すれば料金はかかりません。

Kindle Unlimitedの注意点

画像
Kindle Unlimitedの注意点
  1. トレンドの本はほとんど読めない
  2. ラインナップが入れ替わることもある
  3. 同時にダウンロードしておけるのは10冊まで

順番に解説していきます。

トレンドの本はほとんど読めない

新しく出版されたばかりの本や、流行りの話題作などはさすがに無料で読むことができません。

新しい本が無料で読めてしまったら、出版社の経営が成り立ちませんからね。

そのため、「どんどん新刊を読みたい!」という方よりも、「読みたいと思っていた本があったけど、読まないまま時間が経ってしまった」という方の方が満足して利用できるのではないでしょうか。

新刊を安く読みたいという方であれば、買った本を読んでからすぐにメルカリで売れば、かなりお得に読書をすることができますよ。

ラインナップが入れ替わることがある

Kindle Unlimitedを利用していると、たまにラインナップが入れ替わることがあります。

このAmazonの運営によってラインナップから外れてしまった本は、もう無料でダウンロードすることはできません。

しかし気になる本を見つけたら、その場でダウンロードしておけばOK。

ダウンロード済みであれば、その本がラインナップから外れたとしてもそのまま読むことができます。

とまととまと

読みたい本を見つけたらすぐにダウンロードしないと、無料で読めなくなっちゃうかもしれないってことね。

なすびなすび

そうなるともったいないので、面白そうだと思ったら僕はすぐにダウンロードしてます。

同時にダウンロードしておけるのは10冊まで

Kindle Unlimitedでは、同時にダウンロードしておくことのできる冊数が10冊となっています。

10冊ダウンロードした状態で新たな本をダウンロードするためには、すでにダウンロードしてある本を端末から削除しなければなりません。

とはいえ、10冊も同時にイッキ読みすることなんて基本的にはあり得ませんので、そこまで気にしなくても大丈夫です。

Kindle Unlimitedの使い方

画像

ここからは、Kindle Unlimitedの使い方について、以下の2点を解説していきます。

  • 登録手順
  • 解約方法

関連記事:Kindle Unlimitedの使い方、履歴削除の方法と実際に利用してみた感想

登録手順

  1. Kindle Unlimitedにアクセス
  2. 「30日間の無料体験を始める」をクリック
  3. Amazonアカウントでサインイン
  4. 支払方法を選択し、登録完了

※ クレジットカードの登録が必要ですが、無料体験なので料金は発生しません

なすびなすび

すでにAmazonのアカウントを持っている方であれば、すぐに登録が終わりますよ。

解約方法

  1. Kindle Unlimited解約ページ」にアクセス
  2. 「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」を選択
  3. 「メンバーシップを終了」を選択

1度30日間の無料体験を開始すれば、体験期間中に上記の操作で解約をしても、残りの体験期間は続きます。

そのため、

とまととまと

30日以内に解約するのを忘れちゃうかも…。

という方は、登録した時点で上記の操作を行なっておくことをオススメします。

関連記事:Kindle Unlimitedの解約(退会)方法を、スマホ・PC版でそれぞれ分かりやすく解説

Kindle Unlimitedの評判・口コミ

画像

実際にKindle Unlimitedを利用しているユーザーの評判や口コミをまとめました。

幅広い本を「試しに」読める

小説や実用的な資料も充実

新しい世界観に出会える可能性がある

古き良き文学作品も読み放題

意外にもアダルトカテゴリが充実している

多くのユーザーが満足しているようですが、そうではないユーザーも中にはいました。

とはいえ、無料で体験するだけなら損はしないので、とりあえず自分で試してみて判断するのが1番いいと思います。

prime readingとの違い

画像

Amazonが提供している読み放題サービスには「prime reading」というものもあります。

Amazonプライム会員であれば、会員特典という形でおまけとして利用できるサービスですが、Kindle Unlimitedとは大きく異なる部分があります。

それが以下の表のとおり。

Kindle Unlimited prime reading
料金月額980円年間3,900円
(プライム会員なら0円)
ラインナップ数和書12万冊以上
洋書120万冊以上
約1,000冊

Kindle Unlimitedの対象タイトルが12万冊以上であるのに対し、prime readingの対象タイトルはわずか1,000冊程度です。

prime readingはプライム会員のおまけとしてはステキな特典ですが、読書好きの方がわざわざそれだけのために登録するほどの価値はありません。

さらに、prime readingの対象タイトルはすべてKindle Unlimitedの対象に含まれているので、Amazonでよく買い物をするような方でなければKindle Unlimitedのほうがオススメです。

とまととまと

とりあえず無料体験で、どんな感じなのか見てみようかな。

なすびなすび

最初は無料なので、本屋さんで立ち読みする気分で利用すればOKです。

まとめ:Kindle Unlimitedで安く本を読もう!

画像
Kindle Unlimitedの情報まとめ
  • 月額980円(初回の30日間は無料)
  • スマホやパソコンなど、様々なデバイスに対応
  • 12万冊以上という豊富なラインナップ
  • 追加料金はなく、いつでも解約できる

僕はKindle Unlimitedで活字の本ばかりを読んでいますが、雑誌やマンガをよく読むという方にもオススメのサービスです。

気になる本が見つかればすぐにダウンロードして読むことができるので、わざわざ書店まで買いに行く必要がないのも嬉しいところですよね。

とはいえ、実際に使ってみないとこの良さは分からないと思うので、まずはあなたも無料体験を試してみてください。

30日以内に解約すれば料金は一切かからないので、安心して利用することができますよ。

\まずは無料でお試し!/

※ 30日以内に解約すれば料金はかかりません。

というわけで今回は以上です。それではまた!

人気記事はこちら
  1. 月額980円で本が読み放題!→Kindle Unlimitedのサービスがお得すぎる
  2. ブログを運営してみたい→初心者でもできる、ブログの始め方
  3. おすすめ就活サービスを紹介→勝ちたい就活生におすすめのサービス6選
  4. スキマ時間で稼ごう!→大学院生におすすめのバイト4選

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

関連記事

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
目次