MENU
カテゴリー
過去の記事
なすびの画像
なすび
勤め人ブロガー
25歳、会社員1年目。筋トレと読書と副業のある生活を提案したい。【経歴】国立大→大学院→大手自動車メーカー技術職。院卒からのキャリアについて考えつつ発信してます。TOEIC745点。甲種危険物取扱者。FP3級。趣味は筋トレと読書とブログ。
大学院生が副業ブログを始めるべき3つの理由 

ブログ運営ではお金以上に重要なものが山ほど手に入る【簡単には儲からないので注意】

とまとのアイコン画像とまと

ブログで月に100万円とか稼いでいる人がいるけど、私にもできるのかな?

完全初心者がブログを始めても儲からないってホント?

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容はこちら
  • 完全初心者からブログを始めると、どれくらい儲かるのか
  • ブログを始めたことで手に入った重要なもの
  • そこまで悩むほど、ブログ運営はお金がかかるものでもない
なすびのアイコン画像なすび

どうも、なすびと申します。

僕は2019年5月、大学院2年生のときに完全初心者からブログ運営を始めて、「ネットビジネス」の世界に足を踏み入れました。

ネットビジネスと聞くと少し怪しい感じがしますが、インターネット上でブログを運営することによってお金を稼ぐ以上、ブログ運営はれっきとしたネットビジネスなのです。

となると、「このビジネスは儲かるのかどうか」が気になるところですよね。

完全初心者だった僕は、実際に自分でブログを運営してみて、収入以外にもさまざまなものを得られました。

学生のうちに始めておいて良かったと、心から感じています。

ブログ運営を始めるかどうかで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。
» 知識ゼロの初心者でもできる、WordPressでのブログの始め方を徹底解説!

スポンサーリンク
目次

完全初心者がブログを始めても、簡単には儲からない

僕がブログに興味をもった当初は、

  • サーバー
  • ドメイン
  • SEO

という、ブログ運営には欠かせない用語すら知らない、完全なスーパー初心者でした。

とはいえ、普通に生活していれば、上記のような単語に触れる機会がないのは当然です。なので、今の段階でこんな単語は分からなくてもぜんぜん大丈夫。

サッカー未経験者がサッカーのルールをほとんど知らないのと同じ。

つまり、初心者がブログで簡単に儲からないというのは、当たり前のことでもあるんです。

半年かけて100記事書いたけど、ぜんぜん儲からない

実際に僕はブログを開設してから、半年くらいかけて100記事を書きました。作業時間でいうと、だいたい600~700時間くらいです。

ブログ界隈には「100記事書けば稼げる論争」というものがありますが、そんなのは嘘でした。ぜんぜん儲かりません。

過去に経験のある人がクオリティの高い記事を100記事書けば儲かるでしょうが、完全初心者の状態から100記事書いたところで、儲かるようになるはずもありませんでした。

半年かけて100記事書いたときの僕のブログ収入は、月にたったの1,000円くらいです。

なすびのアイコン画像なすび

1ヵ月の収入が1,000円ですからね。1日じゃないですよ。

とまとのアイコン画像とまと

時給に換算するとやばいよね。

作業自体は簡単で、始めるハードルはかなり低い

一般的に「ビジネス」と聞くと、人を雇って会社を経営しているオーナーを思い浮かべることが多いかもしれません。

しかし冒頭では、ブログ運営がれっきとしたビジネスであることについて触れました。

つまり、お金をいただいている以上は、ブログ運営もビジネスとして本気で取り組まなければ儲からないんです。

副業で始められるくらいのハードルの低さだからといって手を抜いていては、当然ライバルたちには勝てません。

作業自体は「パソコン1つで、時間と場所を選ばず文章を書くだけ」という簡単なものであるがゆえに、楽をして稼げると勘違いしている人が多い印象ですが、全くそんなことはありませんでした。

鬼のように集中して中長期的に取り組んだ結果、楽して稼ぐことができるという順序です。

最初からラクラクな副業ではないということを認識していなければ、確実に挫折することになるでしょう。

継続すれば、必ず勝機が見えてくる

ブログ運営が簡単に稼げるようにはならないビジネスであることは、十分あなたにも理解できたと思います。

しかし、ずっと儲からないわけではないのも事実。
半年くらい継続しているうちに、どうすれば上手くいくのかが徐々に分かってきます。

「稼ぎ方はだいたい分かったから、あとは実践するだけ」という感じですね。

その状態になってからも、必要な作業量の多さに絶望することが多々ありますが、稼ぎ方を知っているのと知らないのとでは大違いです。

最初はみんな「何が分からないのかすら分からない」という状態から始まりますが、継続しているうちに問題点が見えてくるものなんです。

それは当然、続けた人にしか分かりません。

なすびのアイコン画像なすび

誰にでも長く続けていることが1つくらいはあるはずです。

とまとのアイコン画像とまと

それも最初から今ほどの知識があったわけじゃないもんね。

スポンサーリンク

ブログ運営を始めたことで手に入った重要なもの

僕はもともとお金を稼ぐことを目的としてブログ運営を始めたわけですが、継続しているうちに、お金以外の重要なものを手に入れることができました。(ホントはもっとお金も欲しかったw)

それが以下の3つです。

  1. 時給労働以外で収入を得る経験
  2. ビジネスに必要な視点やスキル
  3. コツコツと継続する力

この3つは、普通に学生をしていたりサラリーマンとして会社のために働いているだけでは、手に入れることが非常に難しいものです。

僕にとっては、この3つを実感できただけでも「ブログを運営し始めた価値があった!」とハッキリ言いきれるほど重要な経験になりました。

それぞれ順番に解説していきますね。

①:時給労働以外で収入を得る経験

僕は2019年5月からこのブログの運営を始めて、この記事を執筆している時点で8ヵ月目となりました。

それで現在の収入がどれくらいなのかというと、月に1万円いくかいかないかくらいです。

亀の歩みではありますが、最近やっとポツポツと成果が発生するようになってきて、朝起きたら2,000円くらい稼げているという状況が何度か起こりました。

このように、寝ている間に収入を得るという経験は、普通に暮らしていたら絶対にできるものではありません。

基本的に僕たちは「働いた時間に対してお金をもらう」という稼ぎ方しかしたことがないので、1円でもブログで稼ぐことができるようになるというのはすごく貴重な経験なんです。

1度この「寝ている間に1,000円稼ぐ」という経験をしたら、もう簡単にはブログをやめられなくなりますね。

②:ビジネスに必要な視点や考え方

この記事では何度か、「ブログはビジネスである」という話をしてきました。

ビジネスというものは簡単にいうと、

  1. ユーザーのニーズに応える商品を作る
  2. 広告、宣伝によって認知してもらう
  3. 商品を購入してもらう
  4. 商品がユーザーのニーズを満たした対価としてお金をいただく

というプロセスになっています。

ブログの場合もそれと同じで、

  1. 読者(ユーザー)のニーズを把握する
  2. 検索されたときに上位に表示されるよう、手を加える
  3. 記事の内容で読者を納得させて、商品を購入してもらう
  4. その報酬としてお金をいただく

というプロセスになっています。

このようにブログを運営していると、自分で成果を出すために、日頃からビジネスに必要な視点や考え方を持つようになってくるんです。

すると、街中やショッピングモールを歩いているときには、「この店はこの商品をこんな感じで宣伝して売ろうとしてるんだな」といった感じで、日常のほぼすべてが学びに変化します。

なすびのアイコン画像なすび

普通に生活していたら絶対にこんな視点や考え方は持てません。

とまとのアイコン画像とまと

ほとんどの人は、商品を買って満足したらそれで終わりだもんね。

③:コツコツと継続する力

ブログ運営において最も重要だといえるのが、「継続力」です。

100記事のブログを書いて投稿するというのは簡単に言えても、達成するのにはそれなりの継続力が必要です。

しかし先ほどもお話ししたとおり、初心者が100記事書いたところでそんなに儲かることはありません。

そこで多くの方が挫折して継続をやめてしまうんですね。
というより、そもそも100記事書くところまで辿り着かない人がほとんどです。

一方で、この記事を読んでお金以外に手に入るものがイメージできた方であれば、ある程度の赤字を掘る覚悟をもって継続することができるはず。

僕はブログ運営を通して、地道にコツコツと継続する力を手に入れることができました。

なすびのアイコン画像なすび

多少の失敗で諦めることはもうありません。

とまとのアイコン画像とまと

成功してるのはみんな、失敗しても継続してきた人たちだよね。

ブログは儲からないが、悩んでいるより始めた方がいい

副業としてブログを始めるかどうかで悩んでいる方は、とりあえず始めてみるのがオススメです。

悩んでいる時間はぶっちゃけ何も生んでおらず、生産活動になっていませんからね。

ビジネスの中でも圧倒的に始めやすい

ブログの良さはなんといっても、その圧倒的な始めやすさです。パソコンとインターネット環境があれば誰でも始められますからね。

商品の仕入れや在庫管理なども必要なく、ここまで簡単に始められるビジネスはなかなか存在しません。

必要なのはサーバーとドメインを契約して利用する際のお金だけで、これも合わせて月に1,100円くらいです。

半年くらい頑張って継続すれば稼げる金額である上に、もし「自分にブログは全然向いてなさそうだな」と思ってやめることになったとしても、失うお金は小さくて済みます。

なすびのアイコン画像なすび

FXとかで何十万円も負けるより全然マシですね。

やってみないと向いているのかどうかも判断できないので、とにかく始めてみるのがオススメです。

継続すれば成功→早く始めた方が有利

僕は大学院生になってからブログ運営を始めましたが、実際に継続してみて、「もっと早くから始めておけばよかった」と心から後悔しているのが現状です。
» 大学院生には副業の準備として、ブログ運営をおすすめします【早く始めるほど有利】

それくらいこの数ヵ月で得られたものは大きかった。

僕のような学生の方であればもちろん、サラリーマンとして働いている方にもブログ運営はオススメです。

とにかく、自分の頭で考えながら改善しつつ運営していけば、ブログで月に1万円を稼ぐことは十分に可能な範囲。

実際に完全初心者だった僕にもできました。

とはいえ、成果が出るまでにはそこそこの時間と労力が必要なので、その点は覚悟して始めた方がいいでしょう。

なすびのアイコン画像なすび

本業の収入と別で月に1万円を稼げるようになるだけでも、気分は大きく変わってきますよ。

とまとのアイコン画像とまと

1万円あればそれなりの物が買えるね。

まとめ:ブログは儲からないけど、始めておいて良かった

今回はポジショントークの割合が多くなってしまいましたが、僕はブログを始めてくれた過去の自分にかなり感謝しています。それだけブログ運営を通して得られたものは多かった。

投資した時間に対して、まだまだ手に入ったお金は少ないですが、これから必ず取り返すつもりです。

結局のところ、ブログ運営はあくまでも“お金を稼ぐ手段”のうちの1つなので、こだわり過ぎる必要もありません。

しかし、「自分でコンテンツを作成して商品を買ってもらう」というプロセスの概要は、ブログ運営を通してほとんど学ぶことができます。

「習うより慣れよ」という意味でも、気になる方はこれを機に、とりあえず始めてみてはいかがでしょうか。
» 知識ゼロの初心者でもできる、WordPressでのブログの始め方を徹底解説!

なすびのアイコン画像なすび

あなたがブログ運営を始めた際には、絶対に半年は続けてみてくださいね。

その頃にはきっと、この記事の内容と似たようなことを実感できているはずです。

人気記事はこちら
  1. おすすめ就活サイトをご紹介→無料で使える就活サイトおすすめランキング
  2. 実際にブログを運営してみたい→初心者でもできる、ブログ運営の始め方
  3. 月額980円で本が読み放題!→Kindle Unlimitedのサービスがお得すぎる
  4. スキマ時間で稼ごう!→大学院生におすすめのバイト6選
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

なすびのアバター なすび 勤め人ブロガー

25歳、会社員1年目。筋トレと読書と副業のある生活を提案したい。【経歴】国立大→大学院→大手自動車メーカー技術職。院卒からのキャリアについて考えつつ発信してます。TOEIC745点。甲種危険物取扱者。FP3級。趣味は筋トレと読書とブログ。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる