MENU
過去の記事
なすびの画像
なすび
勤め人ブロガー
25歳、会社員1年目。筋トレと読書と副業のある生活を提案したい。【経歴】国立大→大学院→大手自動車メーカー技術職。院卒からのキャリアについて考えつつ発信してます。TOEIC745点。甲種危険物取扱者。FP3級。趣味は筋トレと読書とブログ。
大学院生が副業ブログを始めるべき理由 

趣味としてブログを書くことについて【ブログでは簡単に稼げません】

とまとのアイコン画像とまと

趣味ブログって実際どうなの?
趣味についてブログで発信してたら稼げるようになるってこと?

趣味ブログのおすすめポイントとか、実際に何を書けばいいのかについて教えてほしい。

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容はこちら
  • 趣味でブログを書き続ければお金を稼げるようになるのか?→簡単には稼げません
  • ぼくが趣味ブログを1年くらい運営して手に入れたもの(お金を含む)
  • 趣味ブログで書くべき3つのこと
なすびのアイコン画像なすび

どうも、なすびと申します。

ブログを1年くらい続けていたら、少しだけお金を稼げるようになって、文章を書くことそのものが楽しくなってきました。

最初はお金を稼ぐために始めたブログですが、“趣味”として割り切って書くようになってから、より楽しんで運営を続けられています。

そこでこの記事では、「趣味ブログって実際どうなの?」と思っている方に向けて、趣味ブログを運営することで手に入ったもの(お金を含む)や、趣味ブログに書くべきことについてまとめました。

趣味ブログを始めようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
目次

趣味ブログで簡単に稼ぐことはできません

「趣味ブログで稼ぎたい!」という方には申し訳ないですが、結論としては、趣味ブログで稼ぐことは難しいです。

なので「今すぐお金が必要だからできるだけ早く稼げるようにならなきゃいけない」という方には、絶対におすすめできません。

すべての人にブログ運営をおすすめする方もいますが、少なくともぼくはブログで月に5,000円を稼げるようになるまでに9ヶ月もかかったので、とても気軽にはすすめられませんね。

とはいえ、ぼく自身が実際に1年くらいブログ運営を続けてみた感想としては、圧倒的に「やって良かった」といった感じ。

それは上記のツイートにもあるとおりです。

趣味ブログを運営することで手に入ったもの

ぼくがブログを始めた1番最初の理由は、お金を稼ぐためでした。

しかしコツコツと運営を続けていくうちに、お金以外の重要なものを手に入れていたことに気がつきます。

それが以下の3つ。

  1. 時給労働以外で収入を得る経験
  2. ビジネスに必要な視点やスキル
  3. コツコツと継続する力

この3つは、普通に学生をしていたりサラリーマンとして働いているだけでは、なかなか手に入らないものです。

ぼくにとっては、この3つを実感できただけでも「ブログを運営する価値があった!」と言いきれるほど重要な経験になりました。

具体的にどんな価値があったのかについては以下の記事にまとめているので、気になる方はぜひご覧ください。
» ブログは儲からないが、お金以上に重要なものが手に入る【完全初心者からでも挑戦できます】

文章を不特定多数の人に公開したことはありますか?

とまとのアイコン画像とまと

ブログを運営するって、不特定多数の人にわたしが書いた文章を公開するってことでしょ?

なすびのアイコン画像なすび

そのとおりです。

「不特定多数の人に自分の文章を読まれる」と思うと、少しためらってしまう方も多いはず。

ぼくも今でこそ自分の文章にそこそこ自信を持てるようにはなってきましたが、最初はもちろん恥ずかしい気持ちがありました。

ブログを書くといっても、どんな感じで書けばいいのかなんて分かりません。
だって誰にも教えてもらってないんですから。

ぼくもあなたも同じです。

ブログの文章は「個人に語りかける感じ」で書く

実際に1年くらい不特定多数の人に文章を読まれるという経験をしてみたところ、読んでいるその人に”だけ”伝わる文章のほうがよく読まれることに気がつきました。

ぼんやりとした“誰か”ではなく、特定の“個人”に書く感じです。

なすびのアイコン画像なすび

ちなみにぼくは今、「趣味ブログを始めてみようか迷っているあなた」に向けて文章を書いていますよ。

たとえ不特定多数の人に向けて書いていても読むのは個人。

なのでその人に伝えたいことを自分なりに書けば、相手はちゃんと読んでくれます。

ブログは実際に書いてみないと分からない

実際にブログを書いて公開してみると分かりますが、文章を書くのって意外に難しい。

ぼくが始めたての頃の文章とか、めちゃくちゃヒドいですもん。
「こんなの誰が読むんだよ」という内容の文章を、ノリと勢いだけで書きなぐっている感じですw

もしあなたもブログを始めるならば、最初は文章を書くのに苦労するかもしれません。

なすびのアイコン画像なすび

でも1年くらい続けていればこの文章くらいのものは書けるようになるので、とりあえず始めてみればOKです。

とまとのアイコン画像とまと

とりあえず始めろって言われてもなあ…。

迷っている時間はぶっちゃけムダなので、気になるなら実際にやってみてから判断するほうが早いですよ。

ブログの始め方については以下の記事でわかりやすく解説しているので、気になる方は参考にしてみてください。
» 知識ゼロの初心者でもできる、WordPressでのブログの始め方を徹底解説!

スポンサーリンク

趣味ブログでは何を書けばいいのか?

先ほどお話ししたとおり「そこまで稼げるようになったわけではないけど、ブログを運営してみてよかった!」という感想を抱いているぼくですが、実際には何を書けばいいんでしょうか?

ここで再び確認しておきたいのは、「趣味ブログ」の定義です。

あくまでも“趣味として”ブログを書くことが趣味ブログなので、お金稼ぎを目的にするのはちょっと違う。
「趣味はお金稼ぎです!」なんて言う人はいませんからね。

何より、お金を稼ぐためにブログを始めた人はたぶん3ヶ月も続きません。
3ヶ月じゃほとんど稼げませんから。

ぼくは奇跡的に3ヶ月、半年と続けられたので、現在も趣味ブログを楽しめています。

ぼく個人の意見としては、

  1. 自分の趣味について発信する
  2. 誰かに伝えたいことを書く
  3. 文章を書くこと自体を楽しむ

という目的で書くのがおすすめ。

motoさんも話しているように、ブログはただの発信ツールです。

「やり方によっては稼げるんだけど、稼ごうとしすぎない」という使い方のほうが楽しく続けられる。

なすびのアイコン画像なすび

だからぼくは趣味としてのブログをおすすめしているんです。

ここからは、趣味ブログで書くべき3つのことについて順番に解説していきますね。

①:自分の趣味について

まずは自分の趣味についてです。

あなたが実際に趣味として続けていることをブログにまとめて発信しましょう。

筋トレをしている方であれば、おすすめのトレーニングやプロテインなど、キャンプが趣味の方であればおすすめのキャンプ場やアウトドアグッズ、カメラが趣味の方は自分で撮った写真を投稿するのもいいですね。

過去の自分が「これ調べるのに困ったんだよなあ」と思うことを分かりやすくまとめてあげると、絶対に誰かの役に立ちます。

なすびのアイコン画像なすび

どんな趣味にでも、過去のあなたと同じような初心者は必ず存在しますからね。

とまとのアイコン画像とまと

なるほど、初心者に教えてあげる感じで書けばいいのね。

また、「趣味」という自分の好きなことについて書くというのも、楽しく続けられる理由の1つです。

②:誰かに伝えたいこと

ぼくは最近この「誰かに伝えたいこと」についての記事をよく書いています。

具体的には、

  • 筋トレと読書のおかげで心身ともに強くなれたので、メリットや継続方法を伝える
  • 学生のうちからお金の勉強をしておいてよかったと感じているので、おすすめ本などを紹介

といった感じ。

「自分がやっておいて良かったこと」とか「〇〇の苦労を自分はこうやって乗り越えた」など、過去の自分が経験したことをもとにメッセージをまとめています。

ステキな体験をしたので誰かに共有したい、といったSNSみたいな感じの使い方もありですね。

Twitterだと140文字の制限がありますが、ブログだったらステキな体験についての詳細まで書けますし、画像もたくさん載せられます。

③:文章を書くこと自体を楽しむ

最後にお話ししたいのは、「文章を書くことそのものを楽しむ」ということです。

これは「伝えたいこと」を書くのと似ている気もしますが、少し違います。
ふと思いついたことや、自分の頭の中にパッと浮かんだものについて書く、といった感じ。

なすびのアイコン画像なすび

ぼくはブログを始めて10ヶ月くらい経ったころから実践するようになりました。

月に10冊以上の本を読んだり、Voicyというラジオアプリでいろいろな情報をインプットしていると、誰かに話す場だけではアウトプットの場が足りません。

それを自分の言葉でまとめるのが楽しいですし、何よりも、アウトプットすることによって知識として定着します。

「文章を書くと、さらにまた文章を読みたくなる」というインプットとアウトプットのサイクルが生まれるのも良いですね。

自分の知識がどんどん磨かれていくこの過程を、ぼくは楽しんでいます。

まとめ:今日から“趣味”として、ブログを書こう

ということで今回は、趣味ブログを書くということについてお話ししてきました。

ぼくも最初は「お金稼ぎ」を目的としてブログを始めた人間ですが、今となっては1つの趣味としてブログを楽しんでいます。

このブログは大事なアウトプットの場にもなっているので、「趣味かつ勉強」といった位置づけでもありますね。

ブログを運営し始めると、何も考えずに生活することがなくなります。

何か面白いことがあれば「これブログのネタにできるな」と思ったり、「何かブログのネタになることはないかな~」と考えながら生活していると新しい知識に出会えたりもするんです。

なすびのアイコン画像なすび

ぼくはそんな生き方が楽しいので、この記事であなたに提案してみました。

気になる方はすぐにでも始めてみるべきですが、

  • テレビやYouTubeをだらだら見て過ごしている
  • 家にいながらできる趣味がない
  • 誰かに何かを伝える場がほしい

といった方も、新しい趣味としてぜひブログを始めてみてはいかがでしょうか。
» 知識ゼロの初心者でもできる、WordPressでのブログの始め方を徹底解説!

ブログを運営していると、たとえ今までと同じ行動をとったとしても、より密度の濃い時間を過ごせるようになりますよ。

今回は以上です。それではまた!

人気記事はこちら
  1. おすすめ就活サイトをご紹介→無料で使える就活サイトおすすめランキング
  2. 実際にブログを運営してみたい→初心者でもできる、ブログ運営の始め方
  3. 月額980円で本が読み放題!→Kindle Unlimitedのサービスがお得すぎる
  4. スキマ時間で稼ごう!→大学院生におすすめのバイト6選
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

なすびのアバター なすび 勤め人ブロガー

25歳、会社員1年目。筋トレと読書と副業のある生活を提案したい。【経歴】国立大→大学院→大手自動車メーカー技術職。院卒からのキャリアについて考えつつ発信してます。TOEIC745点。甲種危険物取扱者。FP3級。趣味は筋トレと読書とブログ。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる