WordPressでのブログの始め方
アーカイブ
プロフィール背景画像
なすびの画像
なすび
理系大学院生ブロガー
毎日コツコツ勉強する24歳。地方国立大学→ゲーム廃人→大学院(イマココ!)→大手メーカー技術職。経済的自由を手に入れるために、ブログとお金の勉強に取り組んでいます。趣味は筋トレと読書。

「ユダヤ人大富豪の教え」感想まとめ。幸せな金持ちになる秘訣を知ろう

「ユダヤ人大富豪の教え」感想まとめ。幸せな金持ちになる秘訣を知ろう
  • 「ユダヤ人大富豪の教え」を読んだ人の感想や要約・まとめが知りたい。
  • お金持ちになる秘訣について、知識を増やしたい。

今回は、上記の疑問にお答えします。

なすびなすび

どうも、なすび(@nasubi_toku)と申します。

いきなりですが、あなたは自分がお金持ちになる姿を想像したことがあるでしょうか?

きっと多くの方が「働かなくてもお金がもらえる状態で、自由に生活したいな」と1度は考えたことがあると思います。

とはいえ、自分がそんな生活を実現できるとは全く思えず、毎日の仕事や学業をこなしているのではないでしょうか。

今回はそんな方の考え方を変えられる書籍を見つけたので、紹介していこうと思います。

どんな成功も、目指さなければ絶対に達成することはできません。
僕が今回紹介する「ユダヤ人大富豪の教え」という本をきっかけに、あなたが自由な未来を目指して行動してくれることを願っています。

少し古い本ではありますが、きっとあなたの考え方を新しいものに変えてくれるはずですよ。

created by Rinker
¥748 (2019/12/07 00:31:28時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク
目次

「ユダヤ人大富豪の教え」の基本情報

画像

書名:ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣
著者:本田 健
出版月:2003年7月
出版社:大和書房
定価:648円+税

「ユダヤ人大富豪の教え」は累計発行部数700万部を超えるベストセラー作家の本田健さんが書いた、物語形式の自己啓発本です。

「ユダヤ人大富豪の教え」シリーズはこれまでに3作発行されており、そのシリーズだけで発行部数は200万部を超えています。

・お金の話なのに泣けた
・この本を読んだ日から人生が変わった

などなど、分かりやすい説明と心に刺さるストーリーで、読者の頭に入りやすい内容が魅力です。

そんな本書ですが、その内容は一体どういったものなのでしょうか。ここからは本書の要約をまとめていきます。

スポンサーリンク

「ユダヤ人大富豪の教え」の要約まとめ

画像

この物語は、主人公のケンがユダヤ人大富豪であるゲラー氏と出会うところから始まりました。

そしてサブタイトルにもあるように、ゲラー氏からお金にまつわる17の秘訣についておよそ1年かけて教わります。

今回はその秘訣を以下の3点に要約しました。

  1. 自分の好きなことを知り、夢を見る
  2. 信頼される人間になる
  3. 目標を設定し、情熱的に行動する

順番に解説していきます。

要約①:自分の好きなことを知り、夢を見る

ゲラー氏は冒頭で、「君が提供したサービスの質と量=君が受け取る報酬額」という社会の成り立ちについて語ります。

お金儲けのことばかり考えている連中より、仕事が大好きでしょうがない人間の方が成功すると説きました。

そのためにはまずは、自分が心から好きだと思えることを知り、夢を見なければいけません。

とはいえ、好きじゃなくても仕事をしなければ収入が得られず、生きていけないのも事実です。そんな人たちのためにゲラー氏は、「自由人と不自由人の違い」について説明してくれました。

自由人と不自由人―立場が幸せと豊かさを決める―

ゲラー氏は、世の中には自由人と不自由人の2通りの人間しかいないと言います。

自由人は、経済的、社会的、精神的に独立して、誰からの援助も受けない。
不自由人は、経済的、社会的、精神的に誰かに依存しているため、自分は誰なのか、何をやりたいかも知らない。

画像

つまり自由人とは、お金に加えて時間も持ち合わせている人たちのことを指します。

とまととまと

そんなの今さら目指しても無理じゃん。

なすびなすび

そんなことはないですよ。しっかり勉強してお金の使い方を考えれば、誰でも実現することは可能です。

たしかに世の中に存在する自由人の割合は限られています。

しかし、そんな彼らが最初から自由人だったかというと、そんなことはありません。彼らは自由人になることを目指して、不自由人としての生活を送っていたのです。

僕も来春からただの会社員として生活することになりますが、自由人になることは決してあきらめません。そのために学生のうちから不動産投資の勉強をしています。

まずは自分のなりたい姿を想像して、目指すことが大事。何事も、目指さなければ絶対に達成できる日は訪れません。

created by Rinker
¥748 (2019/12/07 00:31:28時点 楽天市場調べ-詳細)

要約②:信頼される人間になる

周りの人すべてに支えられて、いまの自分があるというふうに感謝をして毎日を過ごす人間と「これは俺がやったから、これくらいの成功は当然だ」と傲慢に開き直る人間とでは、どれだけ将来の差が出てくるだろうか

この言葉は、「1人」で成功している人はいないという事実を的確に表現しています。

成功するためには、多くの人に信頼されて、気持ちよく助けてもらう必要があります。また、専門家の協力をうまく得ることも重要です。

1人の人間がどれだけ勉強しても、全ての分野で専門家になれるわけではありません。

そのため幸せに成功する人間は、「自分の時間には限りがある」と考え、高いお金を払ってでも法律や会計士の知識を使います。

その際も、より優秀な専門家の知識を使うためには自分が信頼される人間であることが重要です。

なすびなすび

いい人脈は成功に必要不可欠だというわけですね。

とまととまと

でもいい人脈を作るには、付き合う相手をしっかりと見極めなきゃいけないね。

要約③:目標を設定し、情熱的に行動する

人生の目標を決めるときは、「どういう仕事がいいのか、どんな人生が欲しいのか、1つひとつはっきりさせていけばいい。」とゲラー氏は語ります。

そして第10の秘訣の中では、「目標設定成功五原則」について説明してくれます。

目標設定成功五原則
  1. ワクワクするような目標を立てる
  2. 目標は細分化し、具体的な行動ステップを考える
  3. 目標を達成したときのご褒美と、失敗したときの罰を用意する
  4. 目標が達成したところをイメージする
  5. 行動を起こす

自分の目標が定まったら勇気をもって決断し、情熱的に行動しなければいけません。

画像

自由人になるためには、どんなことでも、自分の意志で決定する習慣をつける必要があります。

そのためには他人に依存せず、自分の頭で考えて主体的に行動しなければいけません。

「ユダヤ人大富豪の教え」の書評・感想

画像

続いて、「ユダヤ人大富豪の教え」の書評および感想をご紹介します。

  1. 人生の目的を考えるきっかけになる
  2. 強い固定観念を持っている人の心には刺さりにくい

上記2点について、順番に解説していきます。

書評①:人生の目的を考えるきっかけになる1冊

一般的に金持ちといわれる人たちは少数派のため、僕たちが普通に生活しているだけではその考え方や人生観に触れることはできません。

なすびなすび

しかし本書を読めば、幸せな金持ち(自由人)になる人間が普段の生活で何を考えているのかが分かります。

あなたは日常生活の中で、自分の人生の目的や心から実現したいと思える未来を想像したことがあるでしょうか?おそらく普段の仕事や学業に追われ、じっくりと自分の人生について考えた経験はあまりないのではないかと思います。

少なくとも僕が普段関わっている人たちの中には、自分の人生の目的や目標に向けて情熱的に行動している方はほとんどいません。

自由人になれるのは、自由人を目指したことのある人だけです。

しかし、実際に僕たちが自由人と話す機会を得ることは難しいので、その第一歩のきっかけとして、本書を読むのは有効だと感じました。

書評②:強い固定観念を持っている人の心には刺さりにくい

本書には具体的な方策よりも抽象的な精神論がたくさん出てくるので、「凡人の自分が自由人になんてなれるはずがない!」と強く思っている人の心には刺さりにくいかもしれません。

そんな方にはまず、実際にぶらぶらと生活している自由人の存在を認識することをオススメします。

その方法として最適なのが、スマホで無料の音声コンテンツが視聴できる「Voicy」というアプリです。その中でも特にオススメのチャンネルが、「サウザーラジオ」。

このラジオのパーソナリティであるサウザーさん(@Fist_of_Phoenix) はかつて、ブラック企業で消耗する勤め人の1人でした。

しかしその後、ゆるふわホワイト企業への転職を機に始めた不動産事業によって自由人となり、現在はその生活の実態および資本主義社会のルールについて発信されています。

こうしたコンテンツをきっかけに「金持ちマインド」を構築していけば、「自分も自由人を目指す手段があるのではないか?」という光が見えてくるはずです。

なすびなすび

まずは自由人の生活を覗いてみることをオススメします。

とまととまと

目指す姿が想像できなかったら、目指すことすらできないからね。

created by Rinker
¥748 (2019/12/07 00:31:28時点 楽天市場調べ-詳細)

「ユダヤ人大富豪の教え」を読むべき人

画像

「ユダヤ人大富豪の教え」を読むべき人は、以下のような人たちです。

  • 時間に余裕のある学生
  • 自分がお金持ちになるイメージが想像できない人

もちろんこの記事を読んだ全ての人に読んでもらいたいのは事実ですが、強いて言うならば上記のような人たちにピッタリの1冊だと思います。

なぜならば、現代のこの資本主義社会では、お金についての教育が全くされず、早いうちからお金の知識を自分で身につけなければ洗脳されてしまうからです。

洗脳されてしまった結果が「自分がお金持ちになるイメージが想像できない」という状態でもあるのですが、そこから抜け出すきっかけとして、この本を読んでいただきたいです。

時間に余裕のある学生ならばなおさら、洗脳される前に読んでしまって、学生のうちからでも始められるビジネスなどを始めてみるのがいいでしょう。

できるだけ早くお金の知識を身につけておくと、社会に出てからお金について困ることが少なくなりますよ。

ブログなどであれば初期投資が少なく、学生のうちからでも始められるビジネスなので、これを機に始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ:早いうちに「金持ちマインド」を身につけて、情熱的に行動し始めよう

画像

現代のこの世の中、ただひたすらに情報を受け取るだけで、時間を浪費している人たちが増えてきています。スマホが1つあれば、SNSやYouTube、スマホゲームなどで無限に時間を潰せますからね。

しかしそのような生活を続けていては、何のスキルも身につける間もなく時間が過ぎ、不自由人としてせっせと働く人生を送ることになるでしょう。

そんな人生へのレールから脱するために、本書「ユダヤ人大富豪の教え」を読むことをオススメします。

発行年は2003年と少し古い本ではありますが、内容が難しすぎないので読書に慣れていない人でも読みやすい上に、メルカリなどでもかなり安く買えます。

これを機にぜひ購入して読んでみてください。きっとあなたが心から好きだと思えるモノについて考えるきっかけをくれると思います。

今回は以上です。それではまた!

created by Rinker
¥748 (2019/12/07 00:31:28時点 楽天市場調べ-詳細)
人気記事はこちら
  1. 月額980円で本が読み放題!→Kindle Unlimitedのサービスがお得すぎる
  2. ブログを運営してみたい→初心者でもできる、ブログの始め方
  3. おすすめ就活サービスを紹介→勝ちたい就活生におすすめのサービス6選
  4. スキマ時間で稼ごう!→大学院生におすすめのバイト4選

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

関連記事

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
目次